未分類

Vyondを最安値価格で安く買う方法【YouTubeで人気の動画編集ソフト】

この記事を書いた人

長島 雄太

NAGASHIMA行政書士事務所

行政書士兼ウェブマーケター。ナガシマガジン運営者。サラリーマンとして働きながらウェブマーケティング会社を起業し独立。更にその後、5カ月の勉強期間で行政書士試験に一発合格し、行政書士事務所を開業。

⇒プロフィールの詳細こちら
⇒YouTubeチャンネルはこちら

Vyondってどんなアニメーションソフトなの?
Vyondを安く買う方法が知りたい!

 

 

どうも、行政書士でウェブマーケッターの長島です。

 

この記事では、実際に私のYouTube動画で使用しているアニメーションソフトである「Vyond」について簡単な説明と、最安値で購入する方法を解説します。

Vyondとは?

Vyondとは、上記の私のYouTube動画で利用している「GoAnimate, Inc.」という会社が開発した、アメリカ発のアニメーション作成ソフトです。

 

利用者は全世界に約1600万人いて、特徴としてはインストール型ではなくクラウド型のアニメーション作成ソフトという点です。

 

ですので、アニメーションソフトのダウンロードや初期設定などは不要で、誰でも簡単にすぐに使い始めることができます。

 

Vyond公式サイトはこちらをクリック

 

Vyondの価格

Vyondには大きく分けて3つの料金プランがあります。

プラン名 Essential Plan Premium Plan Professional Plan
費用 $299/年(約33,000円) $649/年(約71,400円) $999/年(約110,000円)
ロゴ あり なし なし
解像度 720p 1080p 1080p
テンプレート 2種類 3種類 4種類

 

というように、プランによってそれぞれに違いがあります。

 

ただ、自分で動画を編集してYouTubeに投稿する程度であれば、「Premium Plan」で十分だと思います、実際に私はプレミアムプランを利用しています。

 

因みに、料金は買い切りではなく、年契約での使用料となります。

Vyondでどんな動画が作れる?

それでは、実際にどんなアニメーションが作れるのかというと、百聞は一見にしかずということで、実際にVyondを使って動画を投稿しているサイトをいくつかご紹介します。

 

コンテンポラリー(Contemporary)

 

ビジネスフレンドリー (Business Friendly)

 

ホワイトボードアニメーション(Whiteboard Animation)

 

Vyondを無料です使う方法

 

ここまで見ていただいた方の中には、Vyondを実際に使ってみたいと思われた方もおられるかもしれません。

 

そういったには、無料で14日間体験版を使うこともできます。

 

ただし、注意点としては作成した動画は保存できないのでYouTubeなどに投稿もできません。

 

ですので、あくまでもVyondの操作性等を知りたいという方について無料体験版を使ってみるのもありだと思います。

 

Vyondを最安値価格で安く買う方法

 

Vyondを最安値で購入するのであればアメリカのVyond公式サイトから購入してください。

 

Vyond公式サイトはこちらをクリック

 

 

なぜなら、Vyondは日本にも販売代理店があって、その代理店からも購入することができるのですが、代理店から購入した場合には費用はかなり割高だからです。

 

実際に、アメリカのVyondの公式サイトの価格と、日本の販売代理店の価格を比較した場合には以下のようになります。

公式サイト 日本代理店
Essential Plan $299(約33,000円) 取扱いなし
Premium Plan $649(約71,400円) 取扱いなし
Professional Plan $999(約11万円) 165,000円(税込み)

 

因みに、日本の代理店では「Professional Plan」しかなく、しかも、公式サイトの「Professional Plan」と比較しても価格差が5万円ぐらいあります。

 

さらに、前述したとおり、自分でアニメーションを作成してYouTubeに動画を投稿するレベルであれば「Premium Plan」で十分です。

 

ですが、日本の代理店ではプレミアムプランの取り扱いがないので、結果的にできるだけ安くvyondを使いたいのであれば公式サイト一択というわけです。

クーポンでさらに安く購入できる

vyondの公式サイトで「Premium Plan」を登録した場合、日本で購入するよりも9万円ぐらい安く使えます。

 

しかし、公式サイトでvyondを登録した場合のメリットはそれだけではありません。

 

というのも、vyondには公式サイトで利用できるお得なクーポンがあるからです。

 

登録画面で以下のどれかのクーポンコードを入力すると更に値引きされるのでかなりお得です。

クーポンコード

SOMSON10

 

上記のクーポンコードを登録時に入力するだけで、10%OFFで登録することができます。

 

Vyond公式サイトはこちらをクリック

 

 

Vyondの購入方法

Vyondを最安値で購入する場合には、Vyondの公式サイトから購入する必要がありますが、公式サイトは英語で表記されているので、どうやって購入すればいいかわからないと思ったかもしれません。

 

でも、大丈夫です。

 

Vyondの購入方法はすごくシンプルで以下の3ステップで簡単に購入できます。

step
1
Vyond公式サイトにアクセスし

まずは、Vyondの公式サイトにアクセスし、上部メニューバーのところにある「Pricing」をクリックし、プランの選択画面に移ります。

 

step
2
プランを選択する

 

希望のプランを選択し「Chose Plan」をクリックします。

 

step
3
アカウントを作成する

新規でアカウント情報を作成するかグーグルアカウントやオフィスアカウントでも登録が可能です。

 

step
4
アカウントを作成する

 

名前や会社名、メールアドレスなどの必要事項を入力しアカウントを作成します。

 

後は、パスコードを入力してクレジットカードで決済すれば購入完了です。

 

Vyond公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

というわけで、今回は私が実際にYouTubeで使っているアニメーション作成ソフトのVyondを最安値で購入できる方法について解説しました。

 

そして、最後に今回の内容を簡単にまとめておくと、Vyondは日本の代理店でも購入できますが、はっきり言ってかなり高いのでおすすめしません。

 

ですので、Vyonを利用する場合には、アメリカのVyond公式サイトから購入することをおすすめします。

 

そして、出来るだけVyondを安く利用したい場合には購入画面でクーポンコードを「SOMSON10」と入力して購入してください。

  • この記事を書いた人

長島 雄太

行政書士兼ウェブマーケター。サラリーマンとして働きながらウェブマーケティング会社を起業し独立。その後、行政書士資格を取得して行政書士事務所を開業。

-未分類

© 2021 ナガシマガジン|NAGASHIMA 行政書士事務所運営ブログ